北南急斜面にも順応できるシステム架台

この架台は地面に固定する基盤装置を付着しており、南北の方向に10度以上斜面になった地面においても太陽光発電システムを設置することを可能にします。丘陵や山地には理想的。この架台は縦置きモジュールにも横置きモジュールにも適用できます。

 

 

 

 

迅速で簡単に設置できます。通常の基盤装置の利点もあり、さらに台地を設けることなく、南北の方向に急斜面になった土地にシステムを設置することを可能にします。

構成要素は:

  1. 予定の斜面度に応じて溶接された垂直のフレーム
  2. 横置き支持ユニット
  3. 0-50センチの距離がある折りたたみ固定装置
  4. 固定装置

“急斜面にも順応できる陸上用架台システム” (PDF)

 

太陽光発電システム架台 - 道路標識 - 園芸 - フェンス - 街頭設置物 - 電気物質

XPLAY Agenzia Web